知財コンサルティングサービス紹介「特許活用支援」

引用情報の技術分野、製品等の観点から、特許活用について包括的な知見を提供いたします。

特許活用支援サービスの利用場面

・休眠特許の活用の方向性検討
・活用可能な特許の探索
・特許活用先の探索 など

サービスの特徴

①企業内知財部における実務経験
企業内知財部門として長期にわたって蓄積された知識や実務経験をもとに、企業寄りの観点から特許の活用戦略を策定いたします。

AIを駆使したツールを活用
AI搭載の知財分析システムPatentcloudなどを用いて、短時間で活用先の調査が実現可能です。

被引用件数分析(一例)

被引用先とその被引用件数・被引用特許のファミリーサイズなどを分析することで、特定技術に注目している企業を特定いたします。


被引用分析(一例)

特定の特許がどの企業に引用されているかを調査し、特許の活用対象を調査いたします。